KAMENICE

無事モスタルへのツアーも申し込めたのでランチにしましょう。
・・・が、ここがオフシーズンの悲しいところなのですが、ことごとく絶賛閉店中。年中無休とガイドブックに書いてあるお店ですら閉まってる。
もちろん開いてる店もあるんだけど、いかにも観光向けという感じでイマイチ入る気がしない。30分くらいうろうろ探したけど、空腹の我慢の限界になったところで、青空市場の広場に面しているKAMENICE(カメニツェ)というレストランに決めました。
ガイドブックに載ってる店で、まあ観光チックだけどこじんまりしている感じが良い雰囲気に思えたので。

牡蠣(KAMENICE)という名のレストラン
厨房もフロアも店員さんはみんなおばちゃん。街の食堂って感じです。
イカスミリゾットとムール貝のBOUZZARAを注文。BOUZZARAって何ですか?とおばちゃんに聞くとクロアチア語で必死に説明してくれました。おばちゃんは明らかに僕らが理解していないと悟るとレストランの壁にかかった写真を指差しました(笑)
何だ写真あるじゃない。ムール貝をニンニクとかと一緒に蒸した料理ですね。
地球の歩き方に「BUZARU」という料理が載ってました。多分同じでしょう。ワイン蒸しのことです。
黒ランチ・・・
ムール貝なかなか旨い!
イカスミリゾットは・・・うーむ初めて食べたから標準の味が分からないけど、
かなり薄味・・・。イカもなんだか消しゴム食べてるみたいだ。(もちろん消しゴムは食べたことないけど)
レモンを絞ってみるとまあそこそこイケるようになった。
まあこんなもんなのかね。良しとしましょう。
店の名前にもなっているカキは食べず。まあ滞在中に食べるチャンスはあるでしょう。

コメントを残す