こども食堂に寄付します。

ちょっと長くなりますが、CHANNELCINEMA.COMで新しい試みをはじめることにしましたのでお知らせします。

概要:
僕が運営している映画ランキングサイトCHANNELCINEMA.COMで、コメント付きの投票を1件いただくごとに10円を嵐山のこども食堂に寄付します。
・上限額は1ヶ月あたり1万円
・ひとまず期間は2020年3月28日〜2020年4月末まで(延長する可能性あり)
→非常事態宣言も延長され寄付をお届けにお伺いできないので5月末まで延長します。4月末時点で55件のコメント付き投票をいただきました。ありがとうございます。
・映画1作品につきお1人1票でお願いします
 (小さな規模のサイトですので同じ映画に何度も投票しないようにご協力をお願いします。)
・URL:https://www.channelcinema.com/form.cgi/votebase.html

これに至った背景は以下の通りです。
新型コロナの影響で週末の映画館通いを自粛しはじめて1ヶ月以上が過ぎました。
日本は感染者数の爆発的急増(オーバーシュート)は起こっていないとされるものの、感染者が少ないのは検査をしないからであって、実は軽症あるいは無症状の感染者を含めるとその数はかなり多いのではないか?とか、医療崩壊を回避するために意図的に検査数を増やしていないのではないか?という色々な憶測が渦巻く。
トイレットペーパーが買えなくなるとかいう分かりやすいデマはともかく、政府が発表することですら何が真実なのかわからない。

マスクですら満足に国民に供給できない国で、ある県議会議員はマスクをヤフオクに出品し、しかも悪いことではないと開き直った。
生活に困っている人がいる中で、現金を配れば貯蓄する人がいるからと和牛券を配ろうとか、肉だけじゃ不公平だからお魚券も配ろうとかにわかに信じがたいアイデアがあったという。
さすがにそれはないだろうと思いつつも、いや今の政治家なら世界規模で困難に立ち向かっている中でも、支持基盤を固めるという私利私欲に走ったアイデアを出しかねないという疑念も抱いてしまう。
なんせマスクを転売(転売じゃないと言い張ってるが)しても、開き直る人がいるくらいだから。
腐敗した組織を憂いて自殺した人の遺書が明らかにされたというのに、まるで他人事のように「改ざんはあってはならない。以上」と繰り返す首相がいるくらいだから。
さらにマスコミもグルだなんて聞いちゃうと本当に何を信じていいのかわからない。

でも・・自分はどうなんだろう。政府やマスコミが信じられないと嘆くだけで何もしないのかと。
もちろん大きな権力や財力を持ってるわけじゃない。だけど僕のような一個人が少しずつ力を出すことで世の中が変わっていくんじゃないか。微力だからと言って何もしなくていいわけじゃない。
ゼロとイチじゃ全然違う。山梨の中学生は子供の時から貯めていたお年玉を原資にしてマスクを手作りして寄付した。
大人の僕が何もしないわけにいかん。

とは言えあれもこれもと色々出来ないから、まずは可能な限りの寄付をします。
僕は映画ランキングサイトCHANNELCINEMA.COMを20年以上運営しています。みなさまからの投票による映画ランキングです。
みなさまからの投票がなければ成り立ちません。一方で一定規模のページビューもあることからわずかですが広告収入があります。そこから寄付します。
CHANNELCINEMA.COMで、コメント付きの投票を1件いただくごとに10円を嵐山のこども食堂に寄付します。
いらぬ心配かもしれませんが、寄付金の上限は1ヶ月あたり1万円に設定します(まあそうすると一月あたり1000件の投票があるわけで、それはそれで捌けない心配がありますが)。
なお、映画1作品につきお1人1票でお願いします。

寄付先ですがまず第一弾はこども食堂。
休校や経済の悪化によりその重要性はますます高まることでしょう。調べたところ嵐山に1つこども食堂があるそうなので、そちらに寄付します。

こんなにまどろっこしいことをするのは、みなさんにも参加してほしいからです。
みなさんが映画に対するコメントを書くことでこども食堂に10円寄付される。これをきっかけに社会貢献の形をみなさん一人一人に考えてみてほしいのです。
政治に頼ってはいけないことがはっきりしました。だからと言って日本は終わったと諦めていいのでしょうか?一人一人にできることがある。
もちろん僕のやり方だけが正解じゃない。一人一人が考えて行動することが大事だと思うのです。単に僕が1万円寄付するのではなく、みなさんの投票数に応じて寄付をしようと思ったのはそういうわけです。

みなさんの投票をお待ちしてます!
URLはこちら
https://www.channelcinema.com/form.cgi/votebase.html


コメントを残す