WBC優勝

どっちが蹴るの?
今日はレッズVSセレッソ戦を見に行ったわけだけども、それよりもまずはやっぱりWBCだな。
ほとんど野球には興味がない僕でもメキシコがアメリカに勝ったあたりから、WBCが気になり始めた(遅いか)。巨人は嫌いだけど、準決勝の上原はかっこ良かった。あとはなんと言ってもイチローね。イチローって安打製造機って言われるだけあって、ちょっと人間味に欠けるところが好きじゃなかったけど、それは単に僕がイチローのことをよく知らないだけだったみたい。イチローの凄く熱いところを知って結構好きになった。今日の決勝は家でブランチを食べながら見てたんだけど、5ー1で日本リードの時点で埼スタへ出発。埼スタに着いて携帯に付いてるテレビを見ると9回裏で10−5。1点返されるも最後は大塚が三振で締めてゲームセット。なんと日本優勝!スタジアムでも僕と同じように携帯テレビを見ていた人が多かったらしく。ゲームセットの瞬間はちょっとした歓声と拍手が沸き上がった。やっぱり日本代表ともなると野球もサッカーも関係ないね。かなり気分良い。
WBCのゲームセットを待っていたかのように、間髪いれずにレッズとセレッソの選手達が入場してきた。頭を切り替えるのが難しかったけどとりあえず一旦WBCは忘れてレッズに集中した。
去年セレッソにレッズは2敗してるし、最後の最後まで優勝を争っていたチームなのに、今日のセレッソは随分弱かった。こないだのジュビロも恐くなかったけど、今日のセレッソに比べればまだマシだったんだと思った。ていうかレッズが強すぎるのかも。ポンテと小野は間違いなく世界でも屈指のテクニシャン。今日のセレッソとレッズは日本代表とブラジル代表くらいの差があった。前半は攻めあぐねて無得点だったけど、後半は小野のレッズ復帰後初ゴールも飛び出して3ー0で勝利。まああたり前だな。今週末はマリノスとの首位決戦。行く予定じゃなかったけど、やっぱり行こうかな?
家に帰ってからテレビを見るとキューバの監督の会見がニュースで流れた。いいこと言ってた。
「お金のためではなく誇りのために、自分のためでなく自分の国のために戦うことがいかに偉大なことであるか分かった」
これこそ代表戦の醍醐味だね。次は3年後だっけ?

More from my site

コメントを残す