サッカーシーンに休みなし

今週は仕事が質も量もヘビーでちょい鬱オヤジ状態で馬車馬の如く働いた。
そんなことにはおかまいなくサッカー界も大忙しで、追っかけるのが大変だった。
月曜のアジアカップ日本代表vsカタール代表に始まり
南米選手権の準々決勝アルゼンチンvsペルー、準決勝ブラジルvsウルグアイをはさみつつ
木曜日のU-20日本vsチェコ。金曜日の日本代表vsUAE代表。
そして今日のナビスコカップ準々決勝2ndレグ、ガンバ大阪vs浦和レッズ。
今日のナビスコ以外は全部見ましたよ。これを見逃したら仕事に負けたことになるんじゃないかって意地になって。南米選手権なんかは深夜なもんだから片目寝ながらだったけど、印象的だったのはリケルメ。テクニックがあるのは知ってたけど力強さも持ってるんだな。しかもリーダーシップもある。U-20日本代表のコミカルなゴールパフォーマンスもかなり好きだけど、リケルメのそれもかなりカッコいい。
ゴールが決まるとベンチに一直線。途中でリケルメに抱きつこうとする選手を手で制止して「ベンチに集まれ!」ってジェスチャー。ピッチの他の選手にも「みんな集まれー」って呼び寄せて、監督やサブの選手達と大きな輪を作って喜んでた。短期決戦の大会ではベンチ選手を含めた総力戦になるからチームの結束を意識してるんだろうな。
メッシもテベスも絶好調。ケガで戦線離脱したクレスポの不在を感じさせない層の厚さ。
主力の数名を欠いているブラジルとの決勝もアルゼンチンが圧倒的に有利。楽しみ。
唯一テレビ観戦できなかった今日のレッズ戦はWEBで経過を追っかけた。2-5で負けた。今年のナビスコカップはたった2試合で終わってしまいました。数年前まではナビスコと言えばレッズだったのに・・・。

コメントを残す