横浜FC練習見学

せっかくの3連休だったのに、奥さんが出張中で独りぼっちだったのでかなりゆるゆるだった。結婚生活5年にもなると一人の休日の過ごし方を忘れてどうしたらいいかよく分からん。
土曜は髪切って終了。
日曜は台風でサッカー中止。プールで泳いで、気合いの台風一過ビアガーデンで終了。
最終日の今日はいよいよひきこもって終わりでも良かったけど、あんまりやったことないことやってみようかと。
で、Jリーグの練習見に行くことにした。(ほんとサッカーばっかですんません。)
試合はしょっちゅう見に行ってるけど練習は見たことなかったので一度行ってみたかった。
当然レッズの練習に行こうと思ったんだけど、公式サイトみたら今日は非公開。それならってことで横浜FCに決定。横浜FCっていうかカズね。キングカズ。京都、神戸と長いこと関西でプレーしてたカズがせっかく関東のチームにいるんだし、いつ引退しちゃうかわからん(失礼)のだから今のうち見ておかないと。
午前中にたまった洗濯物やっつけて出発。新宿から湘南新宿ラインに乗ると東戸塚まで約30分。思ったより近い。東戸塚という駅は初めて降りたけど緑豊かで良いとこだねー。横浜ってどの街も品がある気がする。まあ夜は暴走族とか多そうだけど(イメージ)。
東戸塚駅から15分くらい歩いて横浜FCの練習場に14時頃到着。15時スタート予定だからかなり早く着いた。練習場のすみっこに見学者用のベンチがあって、そこで一人寂しくi-podでYにもらったメタリカを鑑賞。今日のスタイルも相変わらずゆるめのボーダーポロシャツだったわけだけども、こんなぬるい格好で一人グランドの隅で寂しく聴いてる曲がメタルだなんて、誰も思わないだろうなー。つーかそもそも周りに誰もいなかったから、思わないも何もないわけだけども。
14時45分頃になると選手がチラホラ。コーチがパイロンを並べだした。この頃になると見学者も増えて50人くらいいたかな。コーチが近くに寄ってきて
「今日はランニングメインだから、あんまりサッカー見られないですよー」
って教えてくれた。とても気さくな人だ。帰って調べたらフィジカルコーチの喜熨斗 勝史(きのし かつひと)という人だった。難しい名前だ。多分小さい頃はテストのたんびに自分の名前の画数を恨んだことだろう。
横浜FCは往年の代表選手を集めてるから知ってる選手が多いかと思ったけど、久保や小村が(多分)ケガで不在の為、あんまり知ってる人がいなかった。まず、山口登場。山口素弘、J1に上がってこの人がチームにいる。横浜FCのサポーターにとってこれほど嬉しいことはないでしょう。言わずと知れた横浜フリューゲルス最後のキャプテン。現役最後のチーム(多分)に横浜FCを選んだのは正しい選択だと思う。
続いて奥大介、山田卓也が出てきてあとは室井市衛!元レッズ!おー最近試合に出てるのかどうか知らんけども、元気そうだ。えがった。その他知ってたのはキーパーの菅野、岩丸、MFの内田、薮田、FWの平本くらい。

これカズなんです。ホントです信じてください(涙
で、キングカズも無事登場。最近しょっちゅうケガしてるからちょっと心配だったけどいました。
練習内容はホントに走りばっかり。最初は目の前をJリーガーが駆け抜けていくので興奮してたけど、退屈でだんだん眠くなった。そんな見学者たちに配慮したのか(そんなわけないが)、見学者の目の前で4対2のボール回しになった。プロのボールタッチをこんなに近くで見たのは初めてだったけど、やっぱりウマイ。パスのスピードもめちゃくちゃ速いしダイレクトで回してもパスが浮かない。全然知らない選手もみんなウマイ。ただの4対2なのに見とれたわ。ここまで来た甲斐があったってもんだ。
最後にゴール前でパスをつないでシュート練習をちろっとやって16時30分頃終了。今日の練習はほとんどフィジカルコーチの喜熨斗さんが仕切っていて高木監督は終始無言。監督がなんでもかんでも決めるわけじゃないのね。
練習後にはファンサービススペースみたいなところでプチサイン&写真会。来月32歳になるわたくしですが、小学生にまじってカズにサインもらいました。 6年前に味スタでサインしてもらった代表ユニホームのサインがほとんど消えてしまったので、今度は銀の油性ペンで正面にがっつり書いてもらいました。これはさすがに消えないでしょう。デジカメは奥さんに貸し出し中なので、携帯で撮影。慣れてないもんだから甚だしくピンボケ(涙)
19時ちょっと前に帰宅。アジアカップVSベトナム戦を観戦。無事4-1で勝利。まあおおむね良い3連休でした。

コメントを残す