ドバイ経由でナイロビへ

ドバイ国際空港
今年の年末旅行はついにアフリカのケニアに決定!今までも何回か計画したけど色々あって一度も実現してなかったアフリカ。
今回は4年前にケニア旅行した妻のグランマ(90歳!)が
「死ぬまでにもう一度ケニアに行きたい!」
って言ったのがきっかけ。
グランマ、その娘(妻のおば)、その息子(妻のいとこ)と僕ら夫婦の5人旅行です。
旅行の企画は妻のいとこに任せっきりだったのでいつもよりかなりお気楽。

航空会社はアラブのリッチなエアライン
「エミレーツ航空」。
羽田からやって来たグランマ一行達と関空で待ち合わせてまずは経由地ドバイへ。エミレーツ航空は初めて乗ったけど、かなりラグジュアリーな感じ。アメニティグッズで靴下とか歯ブラシが配られるし、ご飯もおいしいし、何と言ってもビデオの数が600種類!唯一困ったのが外人仕様なのか席が高くて、足がちょっと浮いちゃうこと。これ長時間だと結構疲れるのよね。
行きのフライトはスターウォーズのクローン戦争(アニメ)とお決まりの上海(ゲーム)に夢中になってあっという間にドバイに到着。
空港到着が朝の6時過ぎだったのでお店もまだ開いてないかと思ったらとんでもない。
全てお店がフル回転で営業中。行き交う人もめちゃくちゃ多くてとても早朝とは思えない。中東系はもちろん、黒人、白人、黄色人種・・世界中の全ての人種と全ての宗教が集まったようなにぎやかさ。そして最新鋭のバブリーな建物。オイルマネーのバブル崩壊なんて言われてるけど、少なくともドバイ空港はもの凄い活気。
飛行機からザ・パーム・アイランド(ヤシの木の形の人口島)を見た時にはさすがにいまにもはじけそうな「バブル」を感じたけど・・。
ちなみに空港内の時計は「ROLEX」。時計と言えばデフォルトでロレックスなんだろうなあ。

アラビア文字でROLEX

コメントを残す