モスクワから決戦の地ヴォルゴグラードへ!

今日はいよいよ3戦目ポーランド戦の日。決勝トーナメントに進めるかどうかが今日決まります。旅行前は消化試合になってたらどうしようと心配していたけど意味のある試合になってよかった。5時に起床して6時前にホテルをチェックアウト。
ヴォルゴグラードで1泊して、またこのホテルに戻ってくるのでフロントでスーツケースを預かってもらいました。
身軽に1泊旅行スタート。まずは地下鉄でBelorusskaya駅へ。ここからアエロエクスプレスでシェレメチェボ空港に行きます。

朝のBelorusskaya駅
フランス対デンマークのチケットがあるのでこの日もアエロエクスプレスはタダです。すごくサッカーファンに優しい大会だなあ。電車に揺られること40分。フライト3時間前の7時に空港到着。順調順調。・・が空港がかなり大きくて、電車を降りてから僕らのチェックインカウンターまでかなり歩きました。15分くらいかかってようやくチェックインカウンター到着。僕らはウェブチェックインをしていて、預け荷物もないのでサクッと搭乗ゲートへ行けたけど、チェックインカウンターはかなり混雑してました。日本の国内線なら1時間前着で余裕だけど、やはり海外は余裕を持って行動した方がいいな。
とはいえ3時間前到着かつウェブチェックイン済みという用意周到ぶりはやりすぎでした。かなり時間が余って暇。カフェで朝食をとって時間をつぶす。
僕の朝食セットが出来上がって厨房カウンターに置かれてるのに、なぜかウェイトレスがこっちに運んでこない。10分以上放置されて、コックが激怒してウェイトレスを呼びつけてようやく僕のところにやってきました。冷え切ったハムエッグと脂っこくてまずいソーセージの朝食セット。まあこれも海外旅行っぽくて良いかと割り切っていたけど、ボトルの水が1000円近くしたのはたまげた。
ウェイトレスに本当にこの値段か?と聞くと
「空港だからね。私なら絶対飲まないわ。アハハ。」
とさらりと言ってのけられました。おそロシア初体験。まあ1000円の被害でまだよかったか。

フライトの時間が近づいてきたので搭乗ゲートに向かうと隣のゲートにはたくさんのコロンビアサポーターが。

コロンビアサポーターと呉越同舟
コロンビアは今日はサマラでセネガル戦。セネガルに大量得点差でコロンビアが勝ってくれれば日本は負けても上に行けるのでコロンビアを応援したいところ。
近寄って交流しようかと思ったけど、朝だからなのか、さすがに3戦目で緊張感が高まってきたからなのかみんな険しい表情で話しかける雰囲気じゃなかったのでやめました。

定刻通りにヴォルゴグラードへ向けて出発です!

コメントを残す